リマーユプラセラ 原液 使い方

リマーユプラセラ 原液 使い方

 

リマーユプラセラ原液は、馬由来の高品質プラセンタ。

 

国産のサラブレッドから抽出した高品質な美容液です。

 

浸透力に優れているプラセンタは、美意識の高い芸能人からも支持されている化粧品。

 

セラミドやサイタイエキスも配合され、加齢に負けない肌を作ります。

 

濃密「原液」美容液によって、口コミやSNSでも絶賛の声が絶えない商品です。

 

リマーユプラセラ 原液 使い方そんなリマーユプラセラ原液ですが、

 

効果を最大限に引き上げるための使い方はあるのでしょうか?

リマーユプラセラ 原液 使い方

しっかり効果を実感したい方へ、ご紹介しますね。

 

リマーユプラセラ原液の使い方を間違っている人が多い?!

 

プラセンタ美容液の中でも、人気NO.1のリマーユプラセラ原液ですが、
実は、こんな口コミも寄せられているんです。

 

コスパが悪くて続けられません

リマーユプラセラ 原液 使い方

顔全体に塗ると、浸透力があるので、すぐになくなってしまいます。

 

効果を実感できるのは嬉しいですが、コスパが悪くて継続ケアができません

 

高品質だからお値段が少々高いのは仕方がないですが、続けられません。

 

お値段が高くて継続できないです

リマーユプラセラ 原液 使い方

使用した瞬間から、「実感力がある」と思いました。

 

肌の状態も良くなり、気にしていたシミやしわにも効果が少しずつ表れてきています。

 

でも、継続して使いたいのにお値段が高くて続けるか悩んでいます。

 

この2つは、リマーユプラセラ原液の口コミに寄せられている悪い口コミです。

 

実は、「お値段が高い」「コスパが悪い」といった内容の口コミは、
この2件以外にも数件寄せられています。

 

やはり、プラセンタ美容液だけに、コスパの悪い商品ということなのでしょうか?

 

いいえ、

そんなことはありません。

リマーユプラセラ 原液 使い方

実は、リマーユプラセラ原液は、部分使用する美容液なんです。

 

リマーユプラセラ 原液 使い方気になるところに塗るだけの美容液。

 

寄せられている口コミの中に、こんな口コミを見つけました。

 

説明書をちゃんと読んでいなかった!

リマーユプラセラ 原液 使い方

購入した時に、すぐなくなってしまうから続けられないな、と思っていました。

 

でも、説明書をちゃんと読んでみると、部分使用する美容液だったんですね。

 

その後は、化粧水に混ぜたり、部分使用して、継続してケアして効果を実感しています。

 

どうですか?

 

リマーユプラセラ原液は部分使用する美容液なんです!

 

口コミを調べていると、実は、正しく使用していない人がいるようです。

 

そして「コスパが悪い」と感じている使用者さんがいることが解りました。

 

もちろん、お財布に余裕のある方は、お顔全体に欲しがるだけ与えても問題ありません。

 

でも、私も購入して使用しましたが、
部分使用するだけでも、驚くほどの効果を実感することができましたよ!

 

>>私のリマーユプラセラ原液の検証結果・口コミ(画像あり)はコチラ!

 

写真におさめながら、使用前と使用後で比較してみましたが、
目で確認できる効果を得ることができましたよ!

 

使用前の私の肌は、本当に酷い…

 

画像で見直してみると、

 

え?こんなに私の肌って酷かったの?

リマーユプラセラ 原液 使い方

と、正直思ってしまう程でした。笑

 

なので、部分的に使用するだけでも、しっかりと効果を実感できますよ!

 

一度にたくさん塗るよりも、気になるところだけしっかりと継続して塗りましょう。

 

これが、コスパ良く、綺麗になれる秘訣です。

 

 

リマーユプラセラ原液の正しい使い方!塗る順番はある?

 

実は、リマーユプラセラ原液の使い方で、塗る順番を間違えている人も多いようです。

 

念のため、メーカーさんに問い合わせてみました。

リマーユプラセラ 原液 使い方

リマーユプラセラ原液の正しい使い方・順番は次の通りです

 

@洗顔(クレンジング)

肌の汚れを落とし、清潔な状態にします。

 

朝の洗顔、夜ならクレンジングでメイクを落としましょう。

 

しっかりと汚れや古い角質を落とすと浸透がさらに良くなります。

 

A化粧水

化粧水で、肌を整えます。

 

肌に浸透しなくなるまで、たっぷりと化粧水で潤すことが大切です。

 

コットンなどで擦ったりしないように注意しましょう

 

※化粧水の前に、洗顔後すぐにリマーユプラセラ原液を塗ってもOKです。

 

Bリマーユプラセラ原液

化粧水で肌を整えた後に使用します。

 

ほうれい線や気になるシミやしわの部分に塗ります。

 

1回あたり5〜6滴程度を目安にして、残ったら首は顔全体に塗るようにします。

 

※化粧水とリマーユプラセラ原液を混ぜて使ってもOKです。

 

C乳液・クリーム・オイル

乾燥を防ぐために、最後に油分を多く含む化粧品を使用します。

 

リマーユプラセラ原液は、必ず、乳液などの前に塗ることがとても大事ですよ!

 

オールインワンタイプの場合は、洗顔後、すぐにリマーユプラセラ原液を塗りましょう。

 

リマーユプラセラ 原液 使い方

ポイントは、油分を含んだ化粧水の前に必ずリマーユプラセラ原液を使用することです!

 

リマーユプラセラ原液の愛用者には、化粧水の前の導入液として利用されるかたも多いようです。

 

ABの順番は逆になっても、効果に変わりはありませんが、Cは必ず最後に塗るようにしましょう!

 

効果を実感するには、1日2回使用し、最低でも3ヵ月は継続することです!

 

私の場合も、3ヵ月使用することで、

 

  • ほうれい線
  • 首のしわ
  • シミ
  • 毛穴

 

これらに大満足な効果を得ることができました!

 

 

リマーユプラセラ原液の正しい使い方!取り出し方に要注意!

 

リマーユプラセラ原液の使い方について調べていると、こんな悲惨な口コミを見つけました…。

 

取り出し方に要注意です!

リマーユプラセラ 原液 使い方

スポイドを開けた瞬間に、瓶を倒して、中身を全部こぼしてしまいました。

 

ネジ式になっているスポイド部を開けたら、瓶が傾かないように注意です!!

 

スポイドは少量を取り出しやすいし、使いやすいのですが、気を付けた方がいいですよ。

 

せっかく購入したのに、中身が全部こぼれてしまったら、残念ですよね。

 

実は、私もスポイドで取り出す時には細心の注意を払っています。

 

朝は、とくに寝ボケていたりすることもあるので、特に注意しています。

 

 

@半透明のキャップを取り外す

 

親指と人差し指でキャップを掴み、もう片方の手で容器瓶を握って、真上に引っ張ります。

 

キャップは無くさないように、使い終わったら必ず使うようにしましょう!

 

Aスポイドの栓をひねってあげる

 

スポイドの根元部分を指でまわして開けます。

 

平らな上(ドレッサー)で、使うようにすることをお勧めします。

 

Bスポイドのゴム部分を指でつまみ、適量を吸い上げる

 

ゴム部分をつまみ、力を抜くと、美容液がスポイドに吸い上げられます。

 

※ゴム部分は軽くつまむだけで、十分な量を吸い上げることができます。

 

これらの使い方・手順に従って、継続したお手入れで美しい肌を必ず手に入れて下さいね!

 

 

リマーユプラセラ原液のコスパの良い使い方(まとめ)

 

リマーユプラセラ原液を「コスパ良く使う」ということは、
継続しやすくなり、お肌を美しくなる可能性を上げることです。

 

決して、ケチって使うのではなく、正しく、無駄なく、継続することがとても大切です。

 

@気になる部分に使用する

 

A油分の多い化粧品の前に使用する

 

B取り出しに要注意

 

これらのことを守って、年齢肌に負けない美しい肌を目指しましょう!